2017/01/13短大学生による絵本の読み聞かせ会

東北文教大学短期大学部子ども学科の後期授業『児童文化』を履修している学生のおねえさんたちが、年中組、年長組の子どもたちに絵本の読み聞かせ会を開いてくれました。

毎年、秋から冬にかけて、読み聞かせにきてくれます。子どもたちは”どんな絵本を読んでくれるのかな?””手遊び楽しみだな”と、期待を膨らませています。

絵本を読んだり、見たりすることで、想像力が広がり、語彙力もついていきます。

日頃の保育の中でも絵本の読み聞かせの時間を大切にしているところです。

ちびっこひろば